催し・教室

水子供養、厄除けの法福寺トップ

058-384-3510
岐阜県各務原市各務車洞6799-3

各種ご予約・お問合せ

風庵ブログ

 > 風庵ブログ

55165AE6-8C0C-4FE8-8671-15E7EC7F90E7

 

ギャラリーカフェ風庵からのお知らせ

木澤昭宏 フロッタージュ作品展

開催日 2018.4月14日 (土)-29日(日)10:30-16:00

水・木曜は定休日

作家在廊日 : 4/14(土)15(日)21(土)28(土)29(日)

会場  法福寺客殿、風庵


今回の作品は、フロッタージュのシリーズ物として、「問われてある人、答えを求め歩く人」 をテーマに約50点製作しました。この内30点を展示いたします。

残念ながら、今流行りの「インスタ映え」などしない作品群ですが、シンプルな表現を、どう見て頂けるか? 楽しみにしております。

木澤さんよりメッセージいただきました。


 

 フロッタージュは「こする(frotter)」が語源で、木や石などの凹凸面に紙を置いて上から鉛筆などでこすり、偶然的なイメージや図柄を紙面に写し取る技法のこと。

それぞれのテーマ別に描かれた作品の中に、意図する「問い」に、暫し身を任せて応答する。

木澤昭宏さんの作品に触れ、心の深まりを感じられる場になれば幸いです。

 

 

 

 

4月15日(日)に、恒例の『法福寺手づくり市』開催します。

只今、出展者様募集中です。

お問い合わせお待ちしておりますね。

ある香りの風景  〜記憶の断片
期間: 2月17日(土)ー3月20日(火)  水・木定休日
会場: 法福寺ギャラリーカフェ風庵
『香り』をテーマにした木澤明宏氏の絵画作品と久次米譲氏の風景写真、カリグラフィー作家浅岡千里氏、空間芳香療法のコラボ展示をギャラリーカフェ風庵で開催します。
絵や写真から想像する香りは、過去の感覚を呼び覚まし、
快楽的な想い出を(又は、悲しみの想い出さえも)運ぶ香りの記憶によって、時を経てそれは人に安らぎを持たせます。
それぞれの作品から視覚による香りの想像世界を読み取ってみてはいかがでしょうか。
【香りのもつ想像と現実】
 
例えば冬の香り…
冬の凛とした空気感や雪のあの、キンとした匂いを鼻孔に正直に感じ取る時、子供の頃の雪だるまを作った想い出、霜焼けのモゾモゾした痒み、雪の味、山々の美しい銀世界、家族との雪掻き、、冷たさと共に暖かな感情が甦り、自然が成す緩やかさに素直に感動を覚えます。
【目に見えない無意識に入り込む本質】
古代では、香を燃やすことは、煙を超えて神の元まで届ける供え物をすることで、神に讃え天へと人間の願いを届ける役割もありました。人々の心身の浄化としての使われ方など、香りは人間と神々(自然)の間の媒介であり、現世と来世、地上と天上を繋ぐ神聖なるものでした。
仏教でもお線香として死者を敬い天へと導く祈りの儀式に使われますね。
【神聖なる香りの効果  アロマテラピー】
大地にグラウディングさせて、自然と一体になるアロマテラピー。香りの成分は心身の浄化、健康維持に役立ちます。
植物の精油から受けとるリアルな香りの癒しを感じてみてください。
浅岡千里さんのタゴールの詩が描かれたカリグラフィー作品と私がそこからイメージした香りを創りました。
” The leaf becomes a flower when it loves.
The flower becomes a fruit when it worships. “
.
草の葉は 愛すると 花となる。
花は 慕わしく思い 果実をなす。
.
quote by R. Tagore
__________________
視覚から想像する香り、嗅覚からダイレクトに伝わる香り…
私たちの思考を創り出す香りの世界に触れることで、自然からのメッセージを受け取り、皆様の精神的、肉体的ゆらぎのお手伝いが出来たらと思っております。
 

毎年恒例となっています【ティー&テーブルクリエイト・U 梅村真夕美先生のクリスマスティーパーティー】へのお誘いです。

薪ストーブの暖に包まれ、柔らかいアナログ音源 『レコード』に耳を澄ませつつ…愉しいひと時をご一緒に過ごしませんか?

IMG_0667 IMG_0707

IMG_0704 IMG_0668

今年のテーマは「ナチュラル&エレガンス!」そして「ホット&クール」

自分のためにテーブルを飾り、美味しい紅茶を「カクテル」しませんか?

ホットとクールなドリンクでまだまだ知られていないスパイシーなクリスマス手づくりケーキを提供します。

 

風庵でのほっこりとしたクリスマスティーパーティーに是非ご参加くださいませ。

 

日時: 2017年12月23日(土)PM1時〜3時

                   12月24日(日)PM1時〜3時

 

場所: ギャラリーカフェ風庵  各務原市各務車洞6799-3

 

会費: 2,000円 (ケーキ・紅茶・プレゼント付き)

 

各日 10名まで

 

お申込み

風庵 ℡058-384-3510

TCU梅村 ℡090-8554-3591

法福寺風庵では、只今【奥島圭二 硝子展】を開催しております。

会期’:12月10日まで   水・木曜定休日

単調な硝子の質感に、漆や金箔、銀箔を施し、自然に溶け込んだ新しい感性で、私たちを魅了する硝子作品です。

IMG_0596 IMG_0599  IMG_0600 IMG_0597

12月2日(土)14時〜 硝子で茶を愉しむ会

奥島圭二さんをお迎えし、お話し会と、硝子茶器でお茶を愉しむ会を設けます。

お茶代 500円

冬の山寺の凛とした空気と硝子作品のクリアな透明感を感じつつ、奥島さんの気さくなお人柄に心和むひと時をご一緒しませんか?

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

 

ページトップ